初めてギターを出品するときの注意点

今日は、

 

始めてギターを出品するとき

 

について、お伝えします。

 

ギター転売に取り組もうとお考えで、

初めてギターを出品して、販売しようと

お考えの時に、

 

どのギターを選べば良いのか

かなり迷うと思います。

 

といいますか、正直、

どのギターを出品していいのか

わからないと思います。

 

まずは、ご自身がギターのことを

ご存知であれば、

自分の好きな音楽、バンドの

ミュージシャンが使用しているギターを

出品してみて下さい。

 

そして、そのギターに人気があるか

そうで無いかを、PVやwatchingで

判断するところから始めてください。

 

もしも、全くギターのことを

ご存知なければ、

 

今、はやっている歌を歌っている歌手、

あるいはバンドの方が弾いている

ギターを、ネットで調べて

 

1本1本、出品してみて下さい。

 

こんなことしていても、稼げないよ・・

こう言わずに、まずはやってみてください。

 

最初からギターが

どんどん売れるわけではないし、

 

自分で1本でも販売した経験が

あるのであれば、

わかると思うのですが、

 

全くの最初は、こうやって丁寧に

ギターの販売をやって行く方が

成功する確率が高いと思います。

 

物販は、ツールをつかって、

大量にこなすも必要ですが、

 

これは、プラットフォームのことが

よくわかっておられる方や

 

すでに初心者レベルを卒業された方が

取り組めば良いことで、

 

全くの最初は、勉強して、

どのギターがよいのか

調べるのではなくて、

 

自分でやってみることです。

 

この実践が大切だと考えています。

 

こうやって実践をくりかえして

つづけて行くうちに、

 

だんだん作業も早くなり、

売れるギターもわかってきます。

 

また、ギターの名称や、

チャックすべき項目についても

 

続けていくうちに、だんだん

わかって来ます。

 

とにかく、実践しないと

絶対に稼げるようにはならないので、

 

ここのところを、よく覚えておいて

くださいね。

 

時間をとって、勉強する必要はないです。

動画を見たり、セミナーに参加するのも

とても大切ですが、

 

自分でやってみることの方が

もっと大切です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です