ギター転売初心者が気をつけること

今日は、

 

ギター転売初心者が

気をつけること

 

について、お伝えします。

 

ギターの販売をずっとやってきて、

感じているのですが、

 

ギターの販売初心者が

つまずきやすいところがあります。

 

それは、リサーチ、出品ですね。

 

その他には、発送も

全くやったことがない方は

戸惑うかもしれません。

 

多くのギター転売初心者の方は、

どのギターを出品すれば良いのか

わからないといいます。

 

それは、ご自身がギターを弾いたことが

なければ、なおさらで、

仕方ないのかもしれません。

 

そんな場合は、

自分の好きなミュージシャンが

使っているギターから出品を始めると

よいと思います。

 

そして、ギターを覚えていくことです。

 

1つずつですが、地道にやっていくことが

結局は大きく稼ぐための近道です。

 

また、価格も安価な国産のギター、

その中でもvintageギターと呼ばれる

1970年から1980年位の時代の

ギターを出品してみるとよいですね。

 

こんなギターなら、価格もあまり

高額ではないので、負担も少ないと

思います。

 

できれば、国産のギターは

エレキギターの方が適しています。

 

アコースティックギター

もヤマハなどのブランドは

よく売れるのですが、

 

当たり外れが大きく、中には

ネックの状態が仕入れるには適さない

ギターもあることから、

注意が必要ですね。

 

とにかく、実践してみてください。

 

やらなければ、覚えられないですし、

 

実際に経験していくうちに

だんだん上手になります。

 

私も、最初はとても苦戦しました。

 

とにかく、ギターが売れなかった。

 

さらに、だれも教えてくれなかったので、

どのギターが売れるのか、

 

次に何をやったらいいのか、本当に

わかりませんでした。

 

暗中模索でやっているうちに

少しずつですが、カスタマーから問い合わせがきて、

 

だんだん、ギターが

売れるようになりました。

 

最初の3か月くらいは、

全くギターが売れなかったので、

とても落胆していて、

 

扱う商品はTVゲームやおもちゃの方が

良いのではないか・・・

 

なんて考えていました。

 

ところが、3か月を過ぎた頃から、

カスタマーから問い合わせがきて、

 

少しずつ売れるようになりました。

 

それまではヤフオクでしか、

ギターが売れなかったですね。

 

とまあ、話が少し脱線しましたが、

こんな具合に、まずは20本位の

ギターを出品してみて下さい。

 

きっと、何本が売れると思いますよ。

 

売れると、数万円の利益が出るので、

とても嬉しかったことを思えていますね。

 

初心者の方にお願いしたいのは、

最初はギターが売れないので、

 

その時点で辞めてしまわないように、

と言うことです。

 

もったいないですよ、もう少しで

どんどん売れる訳ですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください