ギターに関する質問にはどんなものがあるのか

今日は、

 

ギターに関する質問には

どんなものがあるのか

 

について、お伝えします。

 

ギターを購入しようと考えている

カスタマーから、色々な

質問がきますね。

 

アコースティックギターでは

来ることがない質問で

エレキギターで、頻繁に来る

質問の1つに、

 

ギターの「重量」

 

に関する質問があります。

 

確かにエレキギターは重いですから

小柄な方や、

長時間ステージに立つプレイヤーだと、

 

重量が気になることが

多いですね。

 

通常エレキギターの重量は

4kg強くらいです。

 

4kgを越える物が大半ですが、

カスタマーの中には、どうしても

3kg台のギターが欲しい方が

おられます。

 

このように、カスタマーからの要望は

多くの場合、出てきますね。

 

自分が出品時に

どこまで商品説明に記載するかですが、

 

無在庫販売ならば、

ネットショップからの情報は

出来るだけたくさん

書いておいた方が良い。

 

と思われます。

 

通常、カスタマーから質問が来ますので

わからなければ、

あるいは情報がなければ

無在庫販売であるなら、

 

ネットショップに問い合わせしてみると

良いと思います。

 

この重量以外にも、

たくさん来る質問としては

下記のような物があります。

 

ネックの状態

 曲がっていないか

 ねじれていないか

 トラスロッドは回るか

 フレットの減りは

 

傷や割れの確認

 

シリアル番号

 

製造国

 

パーツの欠損

 

こんなところが多いですね。

 

これに回答するためには、

ある程度のギターの知識が必要です。

 

これは簡単にはつかないので、

1つずつ覚えていくしかないです。

 

外注さんがギターのことを

よくご存知であれば

 

任せるのもよいですね。

 

実際に1つずつ覚えていけば、

3か月くらいでほぼ全部の質問には

回答することができるように

なりますので、

 

心配する必要はありません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です