ギター転売をやっていて良かったと思うときはどんな時?

今日は、ギター転売をやっていて良かったと思うとき、についてお話します。

私は、ギター転売をやり始めて、もう1年以上になります。

この間、非常に多くのことを経験してきました。

最初は、思ったようにギターが売れず、辞めようと思いました。

でも続けたのは、自分のネットビジネスの仲間に激励されたことや、
始めたからには、1本でも売りたいという強い想いからでした。

ギター転売をやっていて、嬉しかったのは、
最初は、商品で有りながら、自分では購入することができないような、
高額なギターを手にすることができるという実感が得られたことでした。

あなたも、vintageギターを手にする時のことを考えて見て下さい。

ギターが好きなら、とっても嬉しいはずです。

今まで聞いたことがないような、音色。

ネックの感じ、弾きやすさ。

vintageギターにはvintageたるゆえんがありますね。

それと、一個人の自分が、高額な商品を販売することができるという、自信が持てたこと。

今までは、自分の場合でさえ、ギターを購入するのであれば、楽器店以外には考えていませんでした。

ところが、私のような個人から、高額なギターを購入してもらえるのです。

これは、かなり嬉しいです。

もう一つあります。

他の物販に比較して、商品1個あたりの利益がとっても高いことです。

これは、手間なくして利益を上げるための、
物販をやっている人の永遠のテーマですが、
ギター転売なら、あなたも簡単に大きな利益を上げることができます。

こう考えると、ギター転売をやらない理由なんて、見つからないです。

もしも、あなたが、薄利多売のプラットフォームから1歩抜け出したいのであれば、
ギター転売はそのお手伝いができると思います。

私と一緒にやりませんか?

P.S.

今週末のセミナーの案内です。

セミナーの後の懇親会では、お花見できますね。

東京は今週桜が満開です。

ギター転売のセミナーに、是非ご参加下さい!!!

あなたがギター転売で儲けたいなら、ギターが好きなら、参加して下さいね。

NAGOMU 2015年4月セミナーのお知らせ

日時 4月 4日(土) 14:30から16:30まで(14:00開場、17:00退室完了)
場所 プライベート貸し会議室 目白セミナールーム
http://ca-room.com/
〒161-0033
東京都新宿区下落合4-6-14
ジ・アネックスビルB1F
(西武新宿線 下落合駅北口より 徒歩5分)
内容 
1. ギター転売 ~仕入れと販売の実際~
2. ニッチ・イン・リッチ ~マーケティングと集客~

セミナー参加費用 5,000円

終了後、懇親会(費用は別途かかります)もやりますので、よろしければご参加下さい。

下記よりお申し込み・お振り込み下さい。

お支払いいただいた時点でお申し込み完了となりますので、ご承知下さい。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UUlfxe

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です