ギターを継続的に販売する方法

今日は、

 

ギターを継続的に販売する方法

 

について、お伝えします。

 

ギター転売で稼ごうとして、

なかなか上手くいかない方がおられます。

 

その理由は・・・

 

始められない、

継続出来ない、

ギターが売れない。

 

こんな理由が考えられます。

 

これを解決する方法があります。

 

順番に考えてみますと・・・

 

始められないのは、きっかけがない、

あるいは面倒がってやらない。

 

これが大きな理由です。

 

初めてのことを行う時には

誰でも障害がありますね。

 

そのハードルを越えるだけで

良いのです。

 

仲間がいれば、一緒にやれば

いいと思います。

 

継続出来ないのは、あなたが

忙しいサラリーマンならば、

ネットビジネスを自分の生活の中に

取り込んでいないからです。

 

たとえば、時間や、やる量を決めて

やってみるとイイですね。

 

夜、帰宅してから、毎日必ず

これだけはやる、と

決めると良いと思います。

 

たとえば私ですと、毎日

必ずメルマガは書きます。

 

どんなに時間がなくても、

その時間だけは作っていますね。

 

朝方の方なら、朝起きて

必ずネットビジネスの作業を行う。

 

こんな風に、生活の中に取り込んで

やる時間を決めると良いですね。

 

最後に、ギターが売れないことについて。

 

ギターがうまく売れないのは、

いくつかの理由があります。

 

ヤフオクやメルカリでも

eBay輸出でもAmazon輸出でも

どんなプラットフォームでも

同じなのですが、

 

無在庫販売なら、

写真は同じでしょうから、

あとは出品したギターの説明文、

 

あなたのアカウントの構成

 

セラーの評価

 

などの、あなた自身の評価。

 

さらには、

人気のある、魅力のあるギターが

出品されているのか。

 

こう言った内容で、あなたが

ギターが売れ続けるかどうかが

決まってくると感じています。

 

自分のアカウントを育てて、

カスタマーからの評価を得て

ギターを販売していく。

 

これって、ギター転売とは一見、

関係無いことかもしれないですが、

 

カスタマーはあなたのことを

よく見ています。

 

あなたが出品している商品の説明や

ストアをやっておられるなら、

どんな商品構成か(専門店なのか)。

 

あるいは、セラーの評価。

 

配送は丁寧で早いのか、

ハンドリングタイムは短いのか、

 

自分の国まで送ってくれるのか、

トレッキング番号を教えてくれるのか。

 

こういった、当たり前のようで

当たり前になっていないことを

よく見ています。

 

あなたのセラーとしての総合評価が

ためされていると考えた方が良いですね。

 

コツコツ真面目に取り組んでいれば、

こういったことは解決されますので、

時間とともに

売れるようになってくるはずです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください