固定客を大切にしよう

今日は、

 

固定客を大切にしよう。

 

について、お伝えします。

 

ギター転売で稼ぐコツの一つに

 

「固定客をつかむ」

 

ことがあります。

 

ギターは趣味性が高く、

演奏するために

購入している方だけでなく、

 

コレクターも数多く存在します。

 

そのため、同じコレクターから

何度も注文が来ます。

 

プロのギタリストだけでなく、

一般の方でも、何本もギターを

持っている人をよく見かけます。

 

eBay輸出の場合は、

ギターを購入してくれた時点で

カスタマーのメールアドレスが

取れるわけですから、

 

このリストに対して、

リストマーケティングが有効です。

 

コレをやっていない方は

ぜひトライしてみてください。

 

やり方は、簡単で、

ご自身が出品しているギターのリストを

作成して送るか、

 

あるいは過去にその方が購入してくれた

ギターから考えて、購入しそうなギターの

リストを送付すればよいのです。

 

無在庫販売ではなく、

ギターを在庫しているのであれば、

このリストを更新するのも

ラクだと思います。

 

これが大変な作業だと思っている方が

たくさんおられると思います。

 

これらは、

すべて外注化してください。

 

外注化すれば、自分は指示を出すだけで、

何もする必要はありません。

 

リストは自分で作成する必要は

ないのです。

 

写真は3枚程度で十分で、

カスタマーはコレを見て、興味のある、

購入を検討する場合は

必ずと言って良いほど、

連絡してきます。

 

私は、もっと進めていて、

リストから購入する場合、

Facebook pageや自分ウェブサイトに

誘導しています。

 

こうすることで、自分のネットショップが出来る訳ですから、

 

コレが広がれば、立派なギターセラーに

なれると思います。

 

やり方は、いろいろあります。

 

たえず、次の手を考えて

他のセラーと差別化していけば、

大きく稼ぐことが可能です。

 

ギター転売をやっている方自体が

少ないこともありますが、

 

他のセラーとの差別化は、

生き残るために、

あるいは絶えず売り上げを

あげるためには必須です。

 

ココが出来ている方は

大きく稼げているハズです。

 

すべて外注化すれば良いです。

 

自分でやろうとするから、

出来ないのです。

 

ネットビジネスは外注化が出来るので、

個人でも稼げるワケです。

 

そうだと思いませんか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください