月収10万円を達成したらやることは

今日は、

 

月収が10万円いかない人は

これをやるとよい

 

について、お伝えします。

 

多くの物販セラーの悩み。

 

それは、月収が10万円位までは

上がったのだけれど、

 

それ以上どうして上がらない。

 

これ以上は稼げない。

 

こう言った悩みがあります。

 

私の所に相談してくる方で

 

最も多いのが、ギターが売れない。

 

次が、この月収10万円位で

ストップしているのだけれど

どうすれば良いのか?

 

ですね。

 

これは、その方のやっている

物販のカテゴリーにも依存します。

 

たとえば、薄利多売のゲームや

おもちゃをやっておられる方は、

 

とても苦労されています。

 

また、出品している商品数にも

よります。

 

100品程度だとかなり辛いです。

 

こう考えると、初心者の方は

何をどのようにやれば

良いのでしょうか?

 

先週末の

ギター・エフェクター輸出セミナー

 

http://akinak.net/seminar/

 

ココでも、お話いたしました。

 

まず、絞ること、そして、

商品知識を頭に入れること。

 

次に価格相場をリサーチにより

頭に入れること。

 

そして、テスト販売して、

売れるかどうかを検証する。

 

ほぼこのプロセスで、

月収10万円の壁は越えられます。

 

それと、扱う商品の価格帯を

上げることです。

 

たとえば、エフェクター転売で

エフェクターだけを扱っている人が、

 

eBay輸出のリミットが上がったので、

ギターを出品し出したら、

 

急に月収が20万円になった。

 

これは、ちょくちょくある事です。

 

ギターが高額製品である事から、

売れる本数が少なくても

 

どんどん利益が上がるのです。

 

ギター1本売って、利益は3~5万円。

 

ならば、毎週1本売れるだけで、

月収は10万円を越えるわけです。

 

おもちゃが毎週1個売れても、

月収10万円は越えられないですね。

 

こんな風に、

ギターはとても良い商材です。

 

扱わないと、もったいないです。

 

このやり方は、

セミナーでお伝えします。

 

次回は

5月27日、28日に

東京・日暮里で開催します。

 

会場で是非お目にかかりましょう。

 

http://akinak.net/seminar/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください