たくさん売るための戦略は何か

今日は、

 

たくさん売るための戦略は何か

 

について、お伝えします。

 

ギターの販売をやっておられる

ほとんどの方が感じることは、

 

「もっとたくさんの本数を販売したい」

 

だと思います。

 

ギターの販売数が増えれば増えるほど

稼げる額も大きくなる。

 

だから、できるだけたくさんの本数を

販売したいと感じる訳ですが、

 

それにはコツがあります。

 

まず、

 

「たくさんの数のギターを出品すること」

 

だと思います。

 

当たり前のことかもしれないですが、

出品しているギターの本数が少ない方は

売れる本数が少ないと言っても

過言ではありません。

 

他にも要素はたくさんあるのですが、

出品本数が重要なことは、

おわかりになると思います。

 

次に、

「戦略を持って、リサーチし、

それに基づいて、出品されていること」

 

売れる、稼げるギターが出品されていれば

本数に加えて、売れる数が

多くなるはずです。

 

また、無在庫販売をやられている方は、

 

「出来るだけ新しい、新着ギターが

出品されていること」

 

だと感じています。

 

ギターは人気商品です。

 

今や、eBayでは12秒に1本の割合で

ギターが売れています。

 

ということは、ネット上に見られる

ギターは、どんどん売れて行くわけで、

 

誰よりも早く、売れる、稼げるギターを

出品すべきです。

 

そうすれば、自分のところから

ギターはドンドン売れるはずです。

 

もう一つ、言うならば、

 

「中古ギターとvintageギターの

差別化が出来ていること」

 

だと感じています。

 

中古ギターとvintageギターは

そのギターが同じ年に作られていても

全く別物です。

 

この違いを理解して欲しいと思います。

 

中古ギターを高額で販売しても

売れないです。

 

vintageギターは高額で販売しても

ドンドン売れます。

 

そのギターに合った、

適正な価格で販売することです。

 

上記の項目ができている方は、

毎日のようにギターが売れて、

 

しかも驚くような利益を

得ていると思います。

 

コレは一歩一歩、着実に

やって行くことで達成可能です。

 

自分の販売方法を見つめなおし、

絶えず、

 

どうすればギターが

どんどん売れ続けるのかを

考え続けることで

 

あなたの売り上げは、加速度的に

上昇するはずです。

 

セミナーではこんなヒントも

お伝えします。

 

セミナーは無料です。

 

次回は、絶対にきてくださいね。

 

セミナーを受けると、

もう一度自分を振り返る

良いチャンスを得ると思います。

 

セミナー参加登録

http://akinak.net/seminar/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です