ギターをさらに効率的に販売する方法

今日は、

 

ギターをさらに効率的に販売する方法

 

について、お伝えします。

 

ギター転売をやられている方で

ギターがなかなか売れないと

嘆いておられる方が

たくさんおられます。

 

ギターが売れない理由は色々あります。

 

人気のあるギター、あるいは

稼げるギターはたくさんあるのですが、

 

どうやってそれを見つけるのか。

 

これは、ギター転売をやり続けるうちに

体得出来ると考えています。

 

今日は、無在庫販売でギターが売れた時に

そのギターがすでにネットショップで

売れていて、無かった・・・

 

これを解消する方法について

考えてみました。

 

1つのやり方は、PVやwatchingの数が

とても多いギターは、売れる前に

仕入れてしまうことです。

 

有在庫販売をするとうことです。

 

じつはこの方法は、とても稼げます。

 

PVやwatchingの数が

とても多いギターは、

通常、数日中に売れてしまいます。

 

これは、絶対ではありませんが、

非常に有効な方法だといえます。

 

といいますのは、人気のあるギターは

多くのカスタマーで共通だからです。

 

ギターを購入する前に、ほとんどの場合は

質問が来ますが、

 

質問の来るギターは、同じギターに

集中することがほとんどです。

 

これは、非常に不思議なことだと

思いますが、

本当に人気のある貴重なギターは、

出品して数日のうちに売れてしまいます。

 

このことを考えると、

有在庫販売することは、

非常に有効な販売方法なのです。

 

もう一つは、無在庫販売で、

新着ギターをどんどん出品することです。

 

たとえば、ギター販売のポータルサイト、

「デジマート」に出品されているギターは

常時5~8万本くらいあります。

 

このギターの出品頻度を見てみますと、

新しいギターが約3~5分で

出品されています。

 

ということは、新着のギターのみを

出品していけば、

おそらくはどんどん売れるハズなのです。

 

本当に人気のあるギターは、

出品して2~3日で売れてしまいます。

 

このことを考えると、

この「新着ギター」は、

とても良いターゲットだと思います。

 

新着ギターは、プラットフォームで

出品している人が少ない、

 

あるいは、

 

ネットショップの実店舗で

売れていない可能性が高いからです。

 

ですから、これを利用して

どんどん売り上げを伸ばす方法も

あるわけです。

 

今日お示ししたこれらの方法は、

実際に私がやって見て、

この方法でも売れるという感触を

持っています。

 

あなたもご自身の手法の1つに

加えてみてはいかがでしょうか。

 

セミナーでは、こんなノウハウも、

ドンドンお話しています。

 

私は、自分でやってみて上手くいった

方法をお伝えしていますので

やって見ると良いですよ。

 

セミナーは無料ですので、

ぜひお越し下さい。

 

6月のセミナーは、下記から登録

できます。

 

セミナー参加登録

http://akinak.net/seminar/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です