たくさん売るためにはどうすれば良いのか

今日は、

 

とにかくたくさん売るためには、

どうすれば良いのか

 

について、お伝えします。

 

ギター転売をやっていて

おわかりのことだと思いますが、

 

どこをどのように改善していくと

上手くギターが売れるのでしょうか?

 

わたしが感じるに、

ここのところで多くの方が

つまずいているように感じます。

 

ひとつの考え方ですが、

 

「ギターをたくさん出品すること」

 

だと思います。

 

eBay輸出をやられている

多くのセラーの方は、

おそらくはリミットの関係から

ご自身で商品を出品されて

おられるのだと思います。

 

これでは、稼げないのです。

 

物販で稼ぐためには・・・

 

「自分で出来ることは、

自分でやってはいけない」

 

と言うことなんです。

 

自分で出来ることは人に任せて、

その時間を有意義に使ってください。

 

物販が忙しいのは、ご存知だと思います。

 

そのことがおわかりであれば、あなたが

今スグやる事は、作業を人に任せる

仕組みを構築することです。

 

実際にやってみるとわかるのですが、

これほど楽で、しかも稼げる手立ては

なかなかないです。

 

外注化してみてわかること、

感じることは、

 

「どうしてもっと早く

やらなかったのだろう」

 

「自分よりももっとデキル人が

たくさんいる」

 

「自分が何もしなくても、どんどん

お金が手に入る」

 

こんな、今まで想定しなかったことが

ごく「普通」に起きる、感じるのです。

 

あなたがやらないといけないことは

 

あなた自身の作業の手を

一時的にとめて、

 

外注化マニュアルを作成すること。

 

そして、クラウドソーシングに

アクセスして、

外注さんの募集を出すことです。

 

何度もことのことをお伝えしても

その意味を理解してくれず、

やっていただけないかたが多いです。

 

大きく稼ぐ、ラクして稼ぐ、

自由とお金の両方を手に入れる。

 

これをご希望ならば、外注化することです。

 

物販では、

 

「外注化出来ないことがない」

 

と言っても良いくらい、

全てのことに外注化が可能です。

 

私がそうなっているので、

間違いありません。

 

やってみるとわかります。

 

今日から始めるとよいです。

 

こんな外注化の話も

セミナーでお伝えしています。

 

今週末は大阪セミナーです。

 

席はまだありますから、

下記からご登録ください。

 

会場でお会い出来ること、

楽しみにしています。

 

セミナー参加登録

http://akinak.net/seminar/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください