ギター転売のキモはこれだ!

今日は、

 

ギター転売のキモはこれだ!

 

について、お伝えします。

 

ギターなどの高額一点物の販売で

継続して利益を得たいと

思われている方は

非常に多いと思います。

 

作業量が少なくてラクで、

稼げる額が大きいからです。

 

ギター転売で成功するためのキモは

一体何でしょうか?

 

私が、物販をやっていて

一番感じるのは、

 

「売れる商品をいち早く見つけること」

 

これにつきると思います。

 

継続出来ない方のほとんどが、

 

「やっても、やってもギターが売れない」

 

ほとんど、カスタマーからの問い合わせややり取りがない。

 

こんな状態です。

 

こうなると、辞めてしまう可能性が

高いですね。

 

私は、毎日のように

ギターや小物が売れています。

 

これを達成するには、

的確なリサーチ力が必要となります。

 

このリサーチのやり方ですが、

 

ブランドやモデルを絞って探すこと。

 

製造国や、コピーモデルの有無を

確かめながら出品すること。

 

新着ギターをどんどん出品すること。

 

こんな方法でやれば上手くいきます。

 

売れるモデル、稼げるモデルは、

たくさんあります。

 

定期的にこれらのモデルをリサーチし、

新着の同モデルを、誰よりも早く出品する。

 

これだけでも、

ギターの出品本数が多ければ

非常に多くの売り上げが発生します。

 

ビジネスは、考えながらやる事です。

 

そして、自分の工夫を加えて

大変なところから、作業を依頼する。

 

こんなことに気をつけて

ギター転売をやってみてください。

 

今まで上手くいかなかったのが

ウソのように、どんどん売れると

思います。

 

多くの方が欲しがるギターは共通です。

 

このギターがわかれば、

無在庫販売だけでなく、

仕入れてしまって

有在庫販売でも良いです。

 

最初は真似→自分の工夫を加える→

出来るようになったら、

マニュアルを作成して、外注化。

 

この繰り返しです。

 

この仕組みがキチンとできている人は、

全員稼げています。

 

こんな仕組み化の話も

セミナーではお伝えしていきます。

 

今日、明日は大阪セミナーです。

 

席はまだありますから、

下記からご登録ください。

 

会場でお待ちしています。

 

セミナー参加登録

http://akinak.net/seminar/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください