攻めの姿勢

今日は、

 

攻めの姿勢

 

について、お伝えします。

 

インターネットのビジネスに限らず、

人が何かをするときには、

たいていは、ストレスを感じます。

 

たとえば、サラリーマンの方なら

 

資料の提出が迫っている。

 

明日は、

お得意先にプレゼンしないといけない。

 

こんなことってあるじゃないですか。

 

そんな時に、忘れてはいけないのが、

この

 

「攻めの姿勢」

 

だと思います。

 

これって、自分の中で

忘れていましたが、

 

ネットビジネスの仲間から言われて、

 

「これって、とても大切」

 

こう感じました。

 

たとえば、ギター転売なら、

「たくさん出品しよう」

 

eBay輸出なら、

「リミットアップを頑張ろう」

 

こんなことを心がけていないと

いけないですね。

 

ところが、人間、

楽な方へ、楽な方へと

行きがちじゃないですか。

 

ここで、自分を追い込んで

攻めの姿勢がとれるかどうか、

 

これが、やれる人は

大きくなれると思います。

 

必要以上にストレスを感じる必要はなく、

ダメで、もともと、どんどんやってみる。

 

この姿勢でやって行くと成功すると

考えています。

 

外注さんにお金を払ってもいいから

たくさん出品する。

 

上げてくれなくてもいいから

eBayサポートに電話してみる。

 

これを、やってみることが

あなたにとって重要だと思います。

 

サラリーマンの方なら、

毎日仕事で忙しい。

 

疲れているから、今日はもう寝たい。

 

これは当たり前だと思います。

 

私だってそうです。

 

では、自分にとって大切な事って

いったい何なのか・・

 

自分の想いを実現することだと

思います。

 

ネットビジネスで稼ぎたい。

 

余裕のある生活を送りたい。

 

家族で楽しむための時間を

とりたい。

 

これを実現するためには、

 

もっと効率的に。

 

もっと仕組み化を進めて、

 

だと思います。

 

自分に負荷をかけないとダメです。

 

そして、夢を持たないとダメです。

 

やらずに後悔するくらいなら、

失敗してもいいから、

やって後悔したいです。

 

自分の限界を超えられるかどうかは、

あなたの考え方、進め方次第。

 

やれば、きっと出来るはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください