ギターの価値の見分け方

今日は、

 

ギターの価値の見分け方

 

について、お伝えします。

 

ギター転売をやっていますと、

色々なギターが売れることがわかります。

 

あなたもおそらく気がついていると

思いますが、

 

たとえば、色でグリーンやイエローの

ギターばかりを集めているカスタマーが

いたりします。

 

また、いわゆる定番ギターの形を

していない、

 

楕円形だとか、三日月だとか地図だとか

言ったような、

 

変わった形のギターばかりを集めている

カスタマーもいます。

 

これは、出品画面でPVとwatchingを

チェックしながら、

 

どのギターが注目されているのか、

観察しながら

ギター転売を進めるとわかってきます。

 

何度かお伝えしましたが、

なぜか人気のあるギターは

多くのカスタマーから注目されています。

 

その結果、売れるギターが

どんなギターなのか、

わかるようになるのです。

 

必ずではないですが、売れるギターが

わかれば、自分のストアからの売れ行きは

徐々に上がります。

 

ということは、上記の方法で

定番ギター以外にも売れるギターが

わかってくれば、

 

売上高はだんだん上がるのです。

 

このギターの色や、形と同様に

ギターのブランドやモデルには

 

人気のブランド、人気のモデルが

あります。

 

これらも、上記の方法と同じように

PVやwatchingで

ギターの人気度を調べながら、

 

少しずつ、自分の得意な

ブランドやモデルを持っていくと

よいですね。

 

こう言った地道な努力を

積み重ねて行くと、

気がついた時には

大きな成果となっていることが多いです。

 

自分の得意なリサーチの方法を

身につけることで、

売上高が上がるということです。

 

これは、最初から

なかなかできることではありません。

 

毎日ギターを販売しながら、

 

「どうしてこのギターが

選ばれたのだろう」

 

と、少しだけ考えてみることです。

 

このことは、あなたの売上高を

上げることに貢献します。

 

絶対ではないですが、こういった

努力をつづければ、

 

毎日のようにギターが

売れるようになります。

 

その結果、大きな利益がられますので、

やってみる価値は十分にあると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください