ギターの仕入れ先

今日は、ギター転売での仕入れ先、についてお話します。

ギター転売を実際に行うときに、ギターはどこから仕入れるのが良いでしょうか?

実は、仕入れ先はたくさんあります。

たとえば、実店舗、いわゆる店舗仕入れです。

これが良いのは、実際にギターを弾いてみて、あるいはよく見て判断できることです。

これは非常に仕入れやすいですが、一方で価格が高いことが難点です。

また、ネットで仕入れる場合は、ヤフオク、ネットショップなどがあります。

ヤフオクは、仕入れ先としてオススメです。

理由は価格が安いから、利益が取りやすいからです。

欠点は出品されているギターの質が低いことが多いことです。

ですから、自分がしっかり判断して、仕入れないと売れなくなることもあります。

更に、実物を見ていないので、予想とは異なったギターを仕入れてしまうリスクもあります。

ギター転売では高額な商品を扱うので、失敗はしたくないですね。

売れなかったら、キャッシュフローが止まるわけですから、カード払いなら、カードが止まったりします。

ですから、仕入れは慎重に行って下さいね。

もしも、仕入れに自信がなかったら、まずは定番ギターを仕入れることです。

定番ギターとは、有名なミュージシャンが使っていて、人気のあるギターです。

まずは、20万円以下のギターを仕入れてください。

最初から50万円以上のギターを選ぶことは難しいです。

色々な経験をして、それからでも高額なvintageギターの仕入れは遅くないです。

成功をいのります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です