ギター転売ワークショップを開催しました

先週の土曜日、1月24日に東京駅近くで、ギター転売のワークショップを実施しました。

これは、私が主催する「NAGOMU」(中村明楽物販スクール)のイベントの1つで、私が持参したアコースティックギター(マーティン D-18)を、参加者が独自の方法で販売して、利益を得るというものです。

参加者の5名のメンバーは、最初の講義の後、様々な角度から持参したギターの写真を撮影し、販売を始めました。

このイベントの良いところは、ギター転売のノウハウを取得できるだけでなく、実際にその場で質問しながら、ギターの販売を行うことが出来る点にあります。また仕入れが不要で、利益だけを得ることが出来るという、参加者にとっては、とてもラッキーなイベントです。

参加者の誰がこのギターを販売することが出来るのでしょうか?本当に楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください