ギターが安ければ売れるのか?

今日は、安ければ売れるのか?

についてお話します。

 

ギター転売で、ギターの価格について、

安価であれば売れるのか?

という疑問があります。

 

もちろん、ギターの本来の価格や

価値から考えた場合の話です。

 

確かに、安価であれば、売れやすいです。

094-ma-03

しかし、カスタマーは、ギターの価格だけで

購入を決断している訳では有りません。

 

そのオリジナル性、ギターのコンディションが、

購入には、大きく影響を及ぼしているようです。

 

たとえば、同じ年に製造された

全く同じ機種のギターでも、

かなり価格が異なることがあります。

 

一般的ですが、ギターは

 

===========

オリジナル

===========

 

であることが、求められています。

 

この傾向は、価格が高いほど上がります。

 

また、付属品がすべてそろっていないと、

価格が低いです。

 

それは、エンドピン1本でも欠品していれば、

価格が下がると言うことを

意味しています。

 

それと、

 

==================================

ネックに異常があるギターはまず売れない

==================================

 

と考えるべきです。

 

ネックの曲がりは持ちろんのこと、

 

ひび割れしているギターは、

まず売れないです。

 

それは、プレイヤーが購入しないからです。

 

さらに、何度かお話しましたが、

 

====================================

有名なミュージシャンが使用しているギター

====================================

 

これは、売れやすいです。

085-ya-02

 

特に、ギターそのものに、

ミュージシャンの名前が入ったモデル。

 

これは、どのジャンルの楽器でも、

とても人気です。

 

このように考えてくると、

 

+++++++++++++++++

定番楽器はこれ!

+++++++++++++++++

 

が、わかってきますね。

3

これがわかれば、ギター転売は簡単ですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です