最初の1本目のギターの販売方法

今日は、
最初の1本目のギターの販売方法
について、お話しますね。

ギター転売に取り組まれている方で、
どうしてもギターが売れない、
と悩んでいる方がおられます。

最初の1本目を是非売ってください。

そのやり方ですが、

====================================
定番ギターを販売する。
カスタマーから頼まれているのであれば、
よく希望の品を聞く。
eBay輸出ならば、
価格は仕入れ値からスタートする。
====================================

そして、問い合わせがあった時には・・・・

====================================
最初は価格を下げない。
併せて、他のギターも紹介する。
連絡が途切れないように、
翌日以降に、もう一度連絡する。
相手の危惧している内容に対応する。
(たとえば関税など)
===================================

これで購入しないときには・・・・

====================================
他から問い合わせが来ている。
24時間以内に売れそうだ。
あなたから最初に問い合わせをもらったから、
優遇したい。
この価格で出せるのは、これが最後だ。
====================================

このあたりを言ってみてください。

それでも売れないときには・・・・

====================================
特別に少しだけ割り引いても良いが。
即決しないと、あなたに譲れない。
===================================

これで売れなければ、
最初から冷やかしです。

本当に欲しければ、

ココまでで購入します。

やってみてください。

いかにあなたを信用させるか。

いかにあなたのギターの品質が高いか。

================
信頼させること
================

あなたのセラーとしての信用が、
高額ギターの販売には必須です。

やってみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください