あなたが知りたいギター仕入れのコツ

今日は、

あなたが知りたい

ギター仕入れのコツ

について、お話しますね。

 

ギター転売では、

ギターを仕入れるところから

スタートです。

 

在庫販売では、本当に仕入れが必要だし、

無在庫販売なら、店舗のギターを

写真で仕入れること(笑)

になりますね。

 

ギターを仕入れるコツってあるのでしょうか?

 

====================================

経験がないと無理

===================================

 

でしょうか?

 

========================================

そんなことはありません

========================================

 

よく注意して見れば、

無在庫販売でも、

 

=======================================

高品質のギターを

選ぶことができます

=======================================

 

たとえばヤフオクなら・・・

 

===========================================

定番のギターであること

===========================================

 

まずはココが必須ですね。

 

ネックの状態が良くて、曲がっていないもの。

 

これは、12フレットの

弦とネックとの距離でわかりますね。

 

トップに木部まで達する傷がないもの。

 

ブリッジの剥がれていないもの。

 

欠品がないもの。

 

ここらが押さえてあれば、

おそらく、問題ないです。

 

さらに、2000年以降のギターで

 

=======================================================

あまり弾いていない

部屋の中のみで使用された

=======================================================

 

この手のギターは、

ほぼ新品同様です。

 

うまく仕入れることができれば、

大きな利益が得られます。

 

臆せず、どんどんやってみる。

失敗を恐れていては、

成功はないです。

 

失敗は成功の元

 

やってみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください