ギター仕入れのリスク

今日は、

仕入れのリスクについて

お話しますね。

 

ギター転売をやっていて、

仕入れギターとして

高額なギターを仕入れる

事があると思います。

 

この場合、

「本当に売れるのだろうか」

 

という、疑問点が必ず残る

と思います。

 

30万円や50万円のギターを

普通は簡単に購入できないです。

 

ところが、ギター転売の目的なら、

私は、平気で仕入れています。

 

定番ギターは必ず売れるからです。

 

怖がらないで、仕入れて下さい。

 

きっとバラ色の成果が!!!

 

それと、他のリスクでは、

 

===============================================

配送中にギターが行方不明

になることがある。

===============================================

 

これも、カスタマーの電話番号などの基本情報を

しっかり、宛名ラベルに記載しておくことで、

なんとかなりますね。

 

さらに、

仕入れたギターが偽物だった。

ハードケースが、ぼろぼろに壊れていて、

割れていた。

 

こんなことだって、

ありえます。

 

色々なリスクも、たくさん経験すると、

対処法がわかってきます。

 

心配しなくて良いのです。

 

とにかくどんどんやってみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です