どうやったら高額なギターを購入してもらえるのか?

今日は、

どうやったら、高額ギターを

購入してもらえるか?

について、お話しますね。

 

私のスクール生で、ギター転売に

取り組んでおられる方が

何名かおられます。

 

高額なギターを仕入れて、

販売しようと試みているのですが、

よく引っかかる点が、

 

========================================

価格交渉の難しさ

========================================

 

ですね。

 

たいていのカスタマーは、自分以外

からも、見積もりをとっており、

なかなか決断してくれないです。

 

考えて見ると、高額なギターですから

そう簡単には売れないですよね。

 

そこで考えないといけない事は、

 

=======================================

他のセラーとの差別化

=======================================

 

です。

 

さらに、輸出して販売するとなると、

 

===========================================

英語による説明と説得

===========================================

 

が必要になってきます。

 

1つの方法としては、

 

「セラーとして、自分はプロである

必ずあなたに、予算の範囲内で

優れたギターを届ける。」

 

と説明する事です。

 

さらに、

 

=============================================

自分の弱みを見せる事

=============================================

 

これ、結構効きます。

 

自分も頑張ってギリギリの価格で

販売している。

 

だから、これ以上はディスカウントできない。

 

だけど、最高のギターをお届けします。

 

と伝える事だと、思います。

 

高額なギターでも、信頼関係があれば、

定番ギターは必ず売れます。

 

そして、大きな利益も期待できます。

 

諦めず、様々な角度から、

カスタマーにアプローチして

販売していってください。

 

これが、高額商品の販売のコツ

だと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です