全くの最初は、ギターを たくさん仕入れる必要はない

今日は、
全くの最初は、ギターを
たくさん仕入れる必要はない、
についてお話しますね。

ギター転売に、興味を持たれて、
大きく稼ぎたいと考えておれると
思います。

物販ですから、仕入れて販売する
という、この簡単なプロセスで
ギターを販売すれば良い訳です。

この場合、数をこなすと良い訳ですが、
最初から、たくさん仕入れなくても
大丈夫です。

ギター転売で扱うギターは高額です。

最初から、高額のギターを仕入れて、
販売するのは、リスクが高いです。

最初は、仕入れは1本で、OK。

まずは、やり方を覚えて下さい。

その他は、無在庫販売で問題ないです。

eBayなどで、無在庫販売できます。

ヤフオクで仕入れて、あるいは
店舗仕入れで、eBay輸出です。

この方法で、ギター転売を始めると
良いですよ。

私のスクール生でも、ギター転売は
eBayで販売している方が多いです。

実は、国内でのF2Fによる個人販売が、
一番儲かります。

ヤフオク仕入れでヤフオク販売でも
利益を上げる事が可能です。

この場合は、

=======================
出品時に差別化
=======================

が、必要ですね。

綺麗に写真を撮ったり、ていねいに
質問に回答する。

こんな事でも、信用は得られます。

ギター転売のように、高額商品を
扱って販売する場合に、大切なのは、

=========================
カスタマーからの信頼
=========================

です。

高額商品は、これがなければ、
非常に販売しにくいです。

まずは、1本販売してみて下さい。

そして、儲けて、その楽しさを知る事。

まずは、ここからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください