発送した後にトラブルが起きたときには?

今日は、

発送した後のトラブル

について、お話しますね。

 

価格交渉を含めて、苦労して

高額ギターを販売しても

さらに問題が生じることがあります。

 

それは、

 

=========================

商品が届かない

========================

 

ことにより生じるトラブルです。

 

今まで高額ギターを販売していて、

商品が無くなった事はありませんが、

税関などでとまって、

商品がいつまで経っても

配送されなかったことがあります。

 

この手のトラブルは、正直、

苦労するようです。

 

特に、税関で関税を避けるために

ギター価格を安価に設定して、

配送ラベルに記載すると、

たいていこのトラブルが起こります。

 

これ、笑い事ではなくて、かなり

焦りますね。

 

カスタマーはギターが自国に届いて

いるのに、受け取れない訳ですから。

 

この場合に、私が学んだことは、

 

==================================

ラベルには正確な額の

金額を記載する

==================================

 

当たり前のようですが、結構これが

出来ないです。

 

特に欧州のカスタマーは、関税が

高い事で、大きな不満を持って

いるからです。

 

ラベルに正確な額の商品価格を

書かないと、かえって高額の

関税が取られる事があります。

 

これでは、安く買っても何にも

なりませんね。

 

これ本当に、要注意です。

 

最近特に多いみたいですので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です