ギター転売で儲けを最大化するための簡単な方法

今日は、

儲けを最大化するための簡単な方法

について、お話しますね。

 

ギター転売をやっていて、なかなか

儲からないと実感されている方が

おられます。

 

手間ばかりかかって、儲からないと、

言われる方がおられます。

 

本当にそうでしょうか?

 

たとえば、Amazon輸出やeBay輸出では、

1商品を販売して、利益は、数千円から

多くても2万円位ですね。

 

ところが、ギター転売ではvintageギター

を扱えば、1本で30万位の利益が出る

こともたびたびです。

 

これは、ギター自体の単価が高いこと、

さらに、価格が高いのに、趣味性が高く、

よく売れる事が、その理由です。

 

さらに、儲けを最大化するための方法で

ギター転売が優れているのは、

 

=========================================

アップセルをおこなえること

=========================================

 

だと、理解しています。

 

通常、中古ギターは10万円位から

本物のギターが扱えるようになります。

 

たとえば、ギブソンのJ-45ならば、

程度の良い物を、10万円までで仕入れて、

利益を2-3万円載せて販売する事で

簡単に利益が得られます。

 

場合により、15万円以上で取引する事も

可能です。

 

ここで、さらに上のグレードのギター

をオススメするのです。

 

このアップセルで、本来購入予定のギター

のもう一つ上のランクのギターを購入

してもらえます。

 

これは、かなり儲かります。

アップセルだと、10万円位儲かる事も

よくあります。

 

これが、儲けを最大化するための

簡単な方法ですが、ここで大切な事は、

 

==============================

カスタマーから信頼を

勝ち取る事

==============================

 

です。

 

アップセルを行うには、ある程度

カスタマーと仲良くなっていないと

厳しいです。

 

高額なギターは安価なそれと比べて

売れにくいですから、この

信頼関係がとっても重要に

なります。

 

夢のvintageギターの販売に

いち早く取り組んで下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください