ギター転売では仕入れと販売のいずれに力を入れるべきか?

今日は、ギター転売では、

仕入れと販売のいずれに

力を入れるべきか?

について、お話しますね。

 

ギター転売で重要な事は、

いくつかありますが、

この中で仕入れと、販売の

いずれに力を注ぐべきでしょうか?

 

答えは、難しいのですが、

あなたが、初心者ならば、まずは、

1本目を販売しないといけません。

 

ですから、

 

==============================================

初心者は販売に力をいれる

==============================================

 

ことです。

 

では、ギター転売になれてきたら・・・

 

今の私は、

 

=====================================

販売よりも仕入れ重視

=====================================

 

で動いています。

 

といいますのは、初心者の方は、

販売しようと考えても、

やってみるとわかるのですが、

なかなかギターが売れないです。

 

ですから、販売することに、

注力することをオススメします。

 

ギター転売は顧客との信頼関係が

重要ですから、初心者は

売れにくい、のです。

 

ところが、1本、2本と売れていく

に従って、顧客からも、さらに

プラットホームからも

信頼が得られるようになり、

販売本数も伸びていきます。

 

こうなれば、仕入れ重視です。

 

転売ですから、

 

「安く仕入れて、高く売る。」

 

このサイクルを回せば良い訳です。

 

ですから、しっかりとした、

仕入れの目をもち、売れる商品を

安価に仕入れる。

 

この単純な作業の繰り返しです。

 

やれば、かならず儲かります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です