ギター転売で仕入れの判断に迷った時には、何を基準に決めると良いのか?

ギター転売セミナーのお知らせです。

 

NAGOMUセミナーのお知らせ

演題1.ギター好きなら、ギター転売で

稼ごう!

演題2.まったくの0から月収20万を

最速で稼ぐ!

エフェクター輸出~そのノウハウと

実践~

演題3.不労所得を得るための外注化

のやりかた

日時 8月20日(木)19時~

(終了後近くで懇親会をやります)

場所 TRICRAFT(音楽スタジオ内)

〒543-0023 大阪府大阪市天王寺区

味原町11-1 味原三光ビル10F

参加費用 3,000円

お申し込み・お支払いはここから

↓↓↓↓

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UjvgHSq

 

++++++++++++++++++++++++++++

 

上記のギター転売セミナーは、

私が築き上げてきた内容を、

お伝えします。

 

お申し込みをお待ちしています。

 

関東でも土日になりますが、

開催しようと考えています。

 

詳細は、また連絡しますね。

 

今日は、仕入れの判断に迷った時には、

何を基準に決めると良いのか?

について、お話しますね。

 

ギター転売では、扱うギターが

高額ですから、仕入れの判断に

迷う事があります。

 

どういう基準で仕入れるかどうかの

判断をすれば良いのでしょうか?

 

それは、

 

==================================================

定番ギターで相場より安いこと

 

有名なミュージシャンが使っている

ギターであるかどうか

==================================================

 

主として、この二つを基準に考えると

良いです。

 

ですから、店舗仕入れの際には、

現在の定番ギターの価格が

どのくらいなのか、知っておいた方

が良いでしょう。

 

相場は、オークファンで調べて下さい。

 

あるいは、ヤフオクの最近の落札結果

で調べると良いです。

(これもオークファンでわかります)

 

また、著名なミュージシャンが、

どこのメーカーのどんなギターを

弾いているのか?

 

あるいは、XXXモデル、といった

ミュージシャンの名前の入った

カスタムモデルについて、

把握しておく。

 

これらのギターは、売れ筋ギター

である事が多いです。

 

転売の基本は、

「安く仕入れて、高く売る事」

ですから、色々なサイトを

リサーチして、今売れている

ギターをおさえておけば、

良い訳です。

 

そのうちに、定番ギターでなくても、

このギターは売れる!!というギター

がわかってきます。

 

そうなればしめた物です。

 

やれば自然とわかってきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください