Top Rated Seller(TRS)になるには

こんにちは、【明楽】中村明楽です。

今日は、

Top Rated Seller(TRS)になるには

について、お伝えします。

2019年3月10日(日)14:45-16:30

ギター・エフェクターeBay輸出セミナー

https://ex-pa.jp/item/12164/s24830

eBay輸出をやっている

初心者の方も気がついていると

思うのですが、

Top Rated Seller(TRS)

という、セラーアカウントのグレードが

あります。

このTRSというグレードになると、

非常に大きなメリットがあります。

https://www.ebay.co.jp/selling-support/top-seller/base-seller-benefits/

上記のリンクから、eBay Japanの

サイトをみていただくとわかるのですが、

商品の売れやすさ

検索での見つかりやすさ、

落札手数料の10%ディスカウント

みたいな、特典がついてきます。

ですから、初心者の方も

TRSを目指すと良いですね。

TRSになると、かなり売れますからね。

売れ方のスピードが半端ないですから。

TRSになるための要件には、

販売個数・販売期間

追跡番号入力(トラッキングナンバー入力)

についての制限があります。

売り上げ要件では、

過去12ヶ月間のうち、

3ヶ月間継続して

1,000ドル以上の売り上げがあること。

また、トラッキング要件では、

過去3か月間において、

アメリカバイヤーとの取引の

95% 以上に対して、

出品情報に記載している

取扱時間(handling time)内に、

有効な配送トラッキング番号

(valid shipment tracking)を

[My eBay] にアップロードしていること。

となっています。

配送まで

遅くなってはいけないと言うことですね。

しかも、3ヶ月連続して売れていること

ですから、

集中して頑張るべきです。

こんな条件をクリアーすると

TRSになれます。

特に、無在庫販売でeBay輸出に

取り組まれておられる方に

注意して欲しいことは、

Transaction Defect Rate

です。

これは、無在庫販売でよく失敗すること

なのですが、

商品が売れたときに、在庫がない。

これを、セラー都合でキャンセルすると

あっという間に、

アカウントの状態が悪くなります。

Below standardになると、

ほとんど商品が売れなくなるし、

検索しても

自分の出品画面が見られなくなる。

リミットアップが出来ない。

など、

大きな問題点が出てきます。

こう考えると、

eBay輸出を丁寧に行って、

セラーの評価に注意して、

TRSになったほうが得なのです。

TRSは知らないうちになっている方も

おられます。

まじめにコツコツ取り組んで

おられる方は、

このTRSになる方が多いです。

あなたにも、ぜひ目指して欲しいですね。

2019年3月10日(日)14:45-16:30

ギター・エフェクターeBay輸出セミナー

https://ex-pa.jp/item/12164/s24830

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください